一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン 2010年02月
最近、話しているときの良く噛むなあってことがあります。
不思議と、立て続けに噛んだりします。

それを直したいなあと思っていたら、知り合いの種市先生が話し方講座を開催します。
3月15日の19:00~21:00で、場所は荻窪です。

下に画像を張りました。

話し方講座は、シリーズで開催されますが、まずは「カツゼツ編」です。

これ、すごくいいんです。


まず、声を出すので、けっこうストレス発散になります。
そして、終わった時にはすっかり声が変わっています。

なによりも、種市先生の教え方が優し~くてうまいんです。


カツゼツを直したいと言う方はもちろんのこと、もう少し話し方にインパクトが欲しいと思っていたら、絶対お勧め!!!

インパクトのある話し方って、やろうと思ってもなかなかできていません。
なので、こういう機会にぜひ!

もしくは、「彼女がほしいけど、なかなかうまく話せなくて。。。。」と言う方、いかがでしょうか?
だいたい、男の人で、何を話しているのか聞き取れない人って結構います。

でもそういう場合ににっこりして聞き流すと、だいたいはそのままうまく話が進みます。
そんなんで、本当にいいんでしょうかねえ。。。

違いますよね。
ちゃんと相手に伝わらないと、せっかくの話がもったいないです。

だいたい、あいつの話つまらないというのは、半分はもごもごと話していて、何言っているのか判断できない場合が多いと思うのです。

もしかして自分はそうかもと思う方、ぜひ!


申し込み時に、ぜひ「山内ケイトのブログを見た」と言ってくださいね。


hanasikatakouza.jpg



今のところ、ビジネスマンや士業の方が多いらしいです。
そういう方とお知り合いになりたいと言う方にも良い機会です。

それに受講料3000円は、かなりお得です。

テーマ:おすすめ
ジャンル:ビジネス
まるで、「冷やし中華始めました」と言う感じのタイトルですが。
始めたんです。

心のスイッチ http://kokorosw.blog117.fc2.com/

何かに悩んでいたり、誰かにちょっと話したいけど話せる人がいなかったり、そんな気持ちを抱えている方が話すことで少しでも気持ちが楽になるといいなと思い、ブログを立ち上げました。

それが、『心のスイッチ』です。


スカイプを使って、私ケイトとなんでもお話しいただけ、お話しできる時間帯が、ここに掲載されています。
1人40分くらいお話していただくことができます。
費用は無料です。

お話しいただける時間は、だいたい日曜の夜です。
その時間は何か話したくなる時間かな?と思っています。



またここには、お話していただいた方から承諾を得て、話していただいた内容を掲載しています。
これを読むことで、少しでも気持ちが変わるといいなと思っています。

こんなサイトがあることを、知りあいにぜひ伝えてください。
よろしくお願いします。

テーマ:心のつぶやき
ジャンル:心と身体
本当は止めたいのについついやってしまうようなことありませんか。
そのためにビジネスや人間関係がうまくいかないこともよくあります。

そんな止めたいことがいつの間にか自然に止められるようになる方法を知りたくはありませんか?


2月24日(水)にセミナーを開催します。
定期開催セミナーですので、常連の方には本当にいつも来ていただいて、嬉しく思います。

今回のテーマは、 『苦手意識を変える』です。


脳と体の使い方NLPセミナー


セミナーのご案内

実はほんのちょっとしたコツで、また考え方を変えることで、あなたのコミュニケーションや行動が変わり、さらにあなたの人生が豊かなのもに変化していきます。

このセミナーは、NLP(Neuro Linguistic Programming:神経言語プログラミング)という天才的なパフォーマーと普通の人の違いの秘密を分析した心理学で、世界の有名な成功者たちがこのNLPを用いているものを、誰にでもできる自分を変える実践的な技術としてお伝えしています。

あの勝間和代さんの著書『起きていることはすべて正しい』で、NLPは「成長パスを加速する」ために有効であると推薦されています。
あなたも、心理学を応用した「脳と体の使い方」のコツを知ってみませんか?

日時  :2010年2月24日(水)19:00~21:00
場所  :ちよだプラットフォームスクェア5F 504, 505
     東京メトロ東西線、竹橋駅 3b出口より徒歩2分
受講料 :3,000円(当日会場でお支払いください)
お申込 :ドリームアップアカデミーのサイトで受け付けております。
     もしくは、info@dreamupdesign.co.jpまでメールで、
     「参加日時」と「お名前」をお知らせください。
講師  :米国NLP協会認定トレーナーアソシエイト、
     認定コーチ 森田哲也、山内ケイト
主催  :ドリームアップデザイン株式会社、有限会社アイム 共催
お問合せ:メールinfo@dreamupdesign.co.jp
     電話 050-3488-4725 (Tel/Fax共通)
その他 :セミナー終了後、自由参加の懇親会があります。
       (3,000円くらいの予定)

本セミナーは他のNLP入門セミナーと違い、1回だけでも十分に楽しんで身につけられるようにプログラムを組み、トレーニングをきちんと積んだ資格のあるトレーナーがお伝えしています。
高額のNLP資格コースの内容を、誰でも気軽に2時間で学べるように厳選し、実生活に取り入れられるようにお伝えしています。資格コースなどへの高額セミナーの勧誘は一切いたしておりません。

【次回以降の予定】 開催案内をご希望の方はinfo@dreamupdesign.co.jpまで。
   第12回:未来からのエネルギーを受け取る 3月25日(木)
   第13回:会話の主導権を握る 4月28日(水) 

大変!
オフィスがなくなるって~!

そんなあぁ。
つい1年前にそこに変更したばかりなのに~。


何のことかと言うと、今のオフィスはバーチャルオフィスなんです。
自宅をオフィスとして登記したくなかったので。


それで、バーチャルオフィスと言うのは、実際にそこにオフィスはないけど、住所を借りてオフィスがそこにあるように見せることです。

住所貸しなので、ひよっこ起業家にとっては安い金額で東京の魅力的な住所でオフィスを構えているように見せる事ができます。

登記用の住所として使えるところもあります。


さて、その借りていたバーチャルオフィスが今月いっぱいで営業を終了すると、昨日通知がきました。

そこを運営していた会社が倒産したようです。


倒産なんてまさか自分の身近で起こるなんて、ビックリです。


最初はどうやって移転先を探そうか考えました。

もちろん、前回と同じくネットで探しますが、私が探している千代田区はなかなか安くて条件に合う所がないんです。


どうしようもなく、今は一杯なので、募集を中止しているとホームページに出ていたあるところに電話してみました。

「今、決定権を持っている人がいないので、月曜日に相談してみるから、火曜日に電話してください。」とのこと。


それを聞いて、思わず涙が出てしまいました。
「なんで火曜日なの?遅すぎ!」とも思いましたけど。


普段ならそんなことくらいで泣くことなんてないんですが、今日はポロポロでてきて仕方がありませんでした。


もちろん確約はしてもらえませんでしたが、規則どおりだとダメだと思って諦めていたから、本当に嬉しかったです。



それでかなりホッとしてしまったのですが、ハッと気が付きました。
「もしかして、他にも何かする事があるかもしれない。。。」


私はたまたまBNIという異業種交流会に参加して、税理士や司法書士、弁護士の方々と毎週お会いしていたので、直ぐにその方々に連絡してどんな対応をすれば良いのか直接聞くことができました。
もちろんタダで。


頼もしい存在です。


自分が順調でも何が起きるか分からないので、やはり頼りになる仲間を持つのは大事です。

この仲間がいなかったら、きっと悲惨な状況になっていたかもしれません。



それにしても、泣くなんてよっぽどショックだったんだなあ。

不覚
コーチングをやっても変わらないという方へ


変わらない方はとても多いです。

もちろん、コーチングをしている間は、「やりたい」「やろう」と意識を変えるわけです。
そして、コーチとも約束しますので、当然それを実行したいと思うわけです。

単に1回やるだけならできると思いますが、それをずっと続けていくという場合、もしくは、大きな線を踏み越えて大きくジャンプするようなことを活動する場合、一体どれだけの人が実行できたのだろうかと思うと、コーチの私が言うのもなんですけど、30%もいたらすごいのではないかと思います。


ずっと続けていくことと言うのは物凄くパワーが必要です。
もちろん大きくジャンプするにもそれだけパワーが必要です。

人間はすぐに変われません。
顕在意識では変わりたいと思っているのですが、潜在意識が変わっていないからです。



人間は、どうしても楽な方へとなびいていきます。
そう仕組まれています。

ですが、学びたい、成長したいという風にも仕組まれています。

この相容れない作用に縛られて、人は悩むんですね。


そして、実行しなくても、十分満足できる生活をしている場合は、それで終わります。
結局またやらなかったね~って。
自分は、いつも三日坊主だなあとか、、、自己嫌悪に陥るわけです。


でも、一瞬だけ。
それによって多大な不利益を被っていないから。


実際にはそれで良いのではと思うこともあります。

しかしながら、だいたいの場合は、後から『あの時ああやっていればよかったなあ』と悔やむんですね。
ほとんどの場合がそうです。

分かっているけど、なかなかできません。


変わるということはそれだけのパワーが必要なのですから。



先日のコーチングセッションで、クライアントさんが葛藤していました。


  「この仕事はお金がよいので手放したくないんだけど、担当者とはもう口もききたくないほど
   嫌な思いをしているから、どうしたらよいのか迷っているんです。」


普通のコーチングでは、仕方がなく続けるか、思いきって辞めるかだと思います。


これに対して、第3の方法があるんです。
もちろん、クライアントさんの大きな気付きがそこにはあるわけです。

そして、本当に何とかしたい。
このご時世なので、仕事は手放したくない。
必死な思いもあるのです。


山内は、その気付きをもたらすコーチングを実施しています。
NLPの手法を取り入れて、潜在意識からの気付きをもたらします。

そのクライアントさんからは、本当に良い気付きを得られたと、会うたびにお礼を言われます。
とっても嬉しい言葉です。
何よりもうれしいです。

潜在意識で自分を変えてみませんか?
テーマ:コーチング
ジャンル:ビジネス