一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン 壁を破る!
壁は自分で作っている。


「やっても無理だろう」とか、「こんな風に無理だろうと言われたから」とか、、、、
「きっとやればできるよ言われても、それはXXさんだからできるんだ。」とか。


できない理由はいくらでも作れるんだ。
そして、それで自分がやらないことを正当化するんだ。


自分を乗り越えることは、とっても勇気がいることだし、苦痛もある。
確かに大変だ。

でも、そんなに変えたいと思っていたら、やってみればいいんじゃないの?
失敗してもいいじゃない。



昨日、テレビでアリス サラ オットーというピアニストのドキュメンタリープログラムを見ていました。
素晴らしいピアニストで、軽やかで激しい指の動きから、優雅な響きが感じられました。

その中で、岡本太郎の名言集「壁を破る言葉」をアリスさんが素晴らしいと言っていたので、私も買って読んでみようと思います。

壁を破る言葉壁を破る言葉
(2005/04)
岡本 太郎

商品詳細を見る


短い言葉だけれど、自分を勇気づけてくれる言葉があります。
その言葉で自分がどれだけ自由になり、力が発揮できるようになるか。

今年はそんな言葉にたくさん出会いたいです。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック