一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン 新年の目標だけでなく、戦略もネ。
私の今年の目標は“実らせる”ことです。
つまり、昨年までに実施したことを集大成として結果を出すことです。

そんなことを昨年末に決め、正月休みにいろいろ整理した結果かどうかは分かりませんが、早々に事業を拡大できそうなお話しをいただいたり、昨年末に仕掛けた案件に良い返事が来たりなど、本当に実りを予感させる始まりです。

1件は予想もしなかった案件が舞い込んだのですが、これは
自分のできること、ビジネスにおいての基本的な考え方やどれだけ現実と計画を把握できているかがハッキリしていたからだと言われました。

いままで考えながらやってきたことが、正しく評価されたかなあと思います。


聞くと、支出の計画をきちんとできずにビジネスを始めてしまった人や、実力が伴わない状態を続けてしまっている人がかなりいて、この不況で大変なことになっているのだそうです。


小さな案件で申し訳ないと言われましたが、私にとっては大きな案件で、こんなに嬉しい事はありません。
いままで私にいろいろ教えてくださった方、関わりのあった方に感謝します。

教えてもらったことはもちろんですが、そのほかにも生き様を見せていただいたり、その人の人生の戦略のお話しいただいたりして、自分はどんな考え方や行動をすればよいかを考えることができたからです。

特に印象的だったのは、ある人の「自分にとって利益になる人としか話さない。」という言葉です。
聞いた時はギョッとしました。そしてだから私と話してくれなかったんだと納得し、ふと「どういう事を考えながら人と話をするんですか?」と質問をしました。

この人はどんな発想でこの話をしているのかを考えながら聞くそうです。


私はそんな事を考えて聞いたことはなかったとかなり反省し、自分も実践してみました。

おかげ様で、ビジネスをやっていく上で必要な考え方が、特に勉強しなくても身についたと思います。


もう一件の案件は、ダメ元で提案したものです。
ダメ元なので、相手がこれならきっとやってみたいと思うだろうと現状のビジネスに焦点を当てず、本人の生涯設計を視野に入れ、どのように事業を発展させるか、それに向け詳細をどう考えるかを提案したのです。

目標だけでなく戦略と具体的な詳細もその場で提案できたことが良い結果を生んだと思います。


案件は、すべて実現するわけではないので、これからもっとたくさん種を蒔いていきます。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック