一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン 天才柔道家「野村」も正しいやり方を知っている!
涙が出て、、、、
テレビを見て涙が出て来るのは年のせいかなあ。。。。


柔道で負け続けた少年が、金メダリストの柔道家「野村 忠宏」のアドバイスでどんどん変わっていく姿をテレビで放映していました。




松岡修造さんが番組の中でこのうようにコメントしていました。

  「口では、『勝つ』とか『頑張る!』とか言っていても、心の芯までそう思っていない。
   すこしでも心の中で無理かなあと思っていると、それが動きに出てくる。」

さらに、「優秀な指導者は、動きを見なくても顔でわかる」と言っていました。



環境

行動

能力

信念、価値観

自己認識
(NLPのニューロロジカルレベル)


普通の人は上記のように自分自身を変えていきます。

この順番で自己認識を変えると言うのは、相当のパワーが必要です。
少しずつ変わっていくので、時間とエネルギーと根気が必要と言うことです。




面白いことに、「自己認識」を変えると一瞬で「信念・価値観」→「能力」→「行動」→「環境」と変えていくことができます。
NLPでは、ニューロロジカルレベルという自己認識を変えるワークがありますので、興味のある方は調べてみてくださいね。


なんと、野村忠宏はこの「自己認識を一瞬で変える」ことを、自分のやり方で指導していました。
この人はだから金メダルを3年連続して取ることができたんだなあと感心しました。

すごい人です。


天才は、みな正しいやり方を知っているということです。



それにしても、その柔道少年はきっと近い将来有名になるかもしれませんね。

最後はすごく強い眼をしていました。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック