一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン 言われなきゃできないって、どういうこと?

その人たちが何を考えて仕事をしているのか、とっても不思議に思うことがあるんです。

どういう人かっていうと、


   【指示待ち人間】


最近はあんまり言わないのかなあ?




「どうやってやったらいいのか分からなかったのでやりませんでした。」


とか、


「やったほうがよかったですか?」


とか、


「間違っちゃいけないと思って」


などなど、、、、

言い訳はたくさん出てきます。



わかんなかったら、聞いてくれ~。
なんかおかしいと思ったら聞いてくれ~。
何度も言っているじゃないか。
(ー_ー)!!


なんでその場で聞いてくれなかったのかと聞くと。


「後で聞こうと思っていました。」


後っていつなんだ~~~???
(@_@;)


結局。私がさっさと処理してしまいました。
できるだけ穏やかな顔してね。
これもよくないと思うけど、時間が全くないので怒っている暇もないし、説明している暇もない。


こっちがもっと早く聞けばよいのかと思うけど、

そこは、、、ほら、

   報連相


です。

大切だからね。


しかも、もう30半ばだしさあ。
頑張ろうよ。
もうちょっと。


私が35くらいの時はさあ、、、

なんて昔話はしたくないけど、、、、、



結構徹夜もして土日もなく働いて頑張ったよ~。
残業時間は、月平均150時間は越えてたからね。今ではできないけど。

それでも、少しでも暇を見つけちゃあ、図書館で勉強もしたよ~。

結婚もしてるから、家のこともしなくちゃいけなかったよ~。

それで、成績も上げていたよ。
自慢じゃないけど。


あんたはどんだけ暇があるんじゃ~~。


なんだか、一人で叫んでいても、むなしいだけだ。

あっ、こうやってブログに書けば、読んでくれる人もいるから、きっと慰めのコメントもたくさん来るでしょう。きっと。


今度は、毎日聞くかな?


  何か滞っていることは?
  何かわからないことは?


でも、35才っていうと、部下も何人かいて、第一線でばりばい働いているよね。
こんなこと毎日聞きたくないなあ。


毎日の報告を書かせるか。。


それも何だかね。


だんだん、大事な仕事は任せられなくなります。
もしものことがあったら、お客様に失礼だし、それ以上にお客様を失いたくありません。

結局、内向きの、納期のない、単純作業しか回せないんです。



もし、自分がくだらない仕事しか回ってこないなあと思ったら、そういうことだということです。



単純に頭がいいとか悪いではなく、人の話を聞いて、どう行動に移すかと、わからないことを恥ずかしがらずにどんどん質問や確認をすることが肝心なんです。


これが一番。


そういう人のほうがかわいいので、上司もどんどん仕事も振るようになります。


全部が全部ではないけど、人間関係が普通だったり、ブラックでなければ。
常にコミュニケーションをとるってことが大事なんです。


ミスしたっていいんだから、頑張ろうよ。

フォローするから。
ちゃんと。











関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック