一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン 心を整える
何をするにも、まず雑念があったりすると、集中は難しいですね。

気が付かない間に、とてつもない失敗をしていたり。
「忘れてた~!」なんてことになったり。


先日、「コアトランスフォーメーションって、本を見ながらやってもなかなかできないんですけど、どうしたらよいですか?」
というお問い合わせをいただきました。


「なかなか返事が返ってこない」


という事です。

返事が返ってこない理由としてはいくつかありますが、今日は「心を整える」についてお話ししたいと思います。



CTIのコーチングでは、まず最初に「スペースチェック」と言って、今の自分の中にある何かがどのような状態なのかを知り、その場を整えていきます。

それからコーチングを始めます。
このスペースチェックをすることで、クライアントにたいして、思いっきり集中することができます。



今自分の心の中で何が起きているのかを知ると、何か心がワサワサとしていても、不思議と落ち着いてきます。

まさしく、それを知るという事がいかに大事なのだという事を思い知らされます。


それだけ、心を整えるというのは大事なことなのだと思います。


コアト・ランスフォーメーションは、自分の心の中にいろんなことを問いかけて、自分の真に必要なものを見つけるワークです。


その問いかけに対して、潜在意識がどれだけ答えてくれるのか、そこがカギですが、心がワサワサしていると、答えが返ってこないものなのです。


ですから、コアトランスフォーメーションの時は、いかにこの「心を整える」ことができるかがカギとなってきます。

ただ、周りが静かであればいいというわけではありません。
もちろん静かに越したことはありませんが、音があったとしても、それを用いてさらに集中することができます。


ベテランになると、

「ここまで来る電車の中でコアトラをやりながらきました~~。」

なんて、平気で言っちゃうのですから、さすがです。


まだまだそこまでは無理という方も多いでしょう。


少しずつ、自分の心がどのような状態になっているのか、観察する練習をしてみると良いかもしれません。
それも、気が付いた時にやってみてください。


「心臓が速く動いている」とかでもいいんです。

「意外と呼吸がはやいかも。。。」
「なんか、心臓のあたりに何か重たいものを感じる」
「今日は胃もたれしているから、何回が窮屈な感じがしている」

こんな感じから始めてみましょう。





関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック