一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン セッションとは
コーチングセッションは、コーチとクライアントの1対1で行われます。
場所は、周りに話を聞かれないようなところが良いと思います。

コミュニケーションの方法は、電話を用いる場合と対面の場合と2つのスタイルがあります。

それぞれの特徴には、次ののようなものがあります。

・対面の場合
   顔が見えて安心。
   話しやすい。
   外で行う場合は、喫茶店などが多いため、周りが気になる。

・電話の場合
   話に集中しやすい。
   周りに誰もいない場合が多いので、立ったり歩いたりなどの行動ができる。


また、コーチングは、コーチとクライアントの相性や信頼関係がとても重要です。無料体験コーチングを通じて、「コーチに自分のことを話せているか」「コーチの話し方などは、自分にあっているか」などを確認して、その後の契約を結びましょう。
もちろん、合わないと判断すれば、契約しなくてもかまいません。

1回のセッションの時間は基本は30分です。通常は、1ヶ月2~4回で、最低3ヶ月おこなうことが多いです。
ゴールを決め、それに向かって進み到達するのに、約3ヶ月というスパンがちょうどよいからだと思います。




関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック