一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン 脳をだます?

脳は、現実と想像を区別できないのです

脳は、五感で収集してきた情報と今までの体験から、現実を映し出します。
だから、今起きている事も本当は、、、

それを映画で表現したのが、あの「マトリックス」です。


さて、このことを証明する現象が、テレビで放映されていました。

「ザ!世界仰天ニュース」 本当はどこが痛い? 脳の不思議

事故などで手足を失った人が苦しんでいる痛み。
それは、なくなった手足がまだあるかのように、そのなくなったところに非常な痛みを感じること。これが幻肢痛である。

これは、脳が混乱して起こるのですが、この治療法は、脳ミソをだますことなのです。
どうするかというと、あるほうの手足を鏡に写し、まるでなくなった手足があるかのように、視覚によって認識させるのです。
例えば、左腕がないばあい、左腕の付け根から左手がもしあるとしたら隠れるように置きます。
そして、まるで左手があるかのように右手を鏡に映し出します。

そうすると、脳はまるで左手がきちんとあるように認識しだすのです。そして、これにより、幻肢痛はなくなるのだそうです。
これをミラーセラピーといい、脳梗塞のリハビリなどに応用されているそうです。


脳ミソが現実と想像を区別できない仕組みを使った治療だといえます。





================================================================
一瞬の気づきが、何億もの価値を生み出します。
================================================================

コーチングは、あなたの気づきの助けになります。
NLPは、あなたの思いを実現するための助けになります。

お申し込み、お問い合わせは、お気軽にこちらへどうぞ。
  《お問い合わせ》  《お申し込み》



6月6日(水)にセミナーを開催します!!
「今すぐ使えるNLP」


現状から驚くほど大きく変化できるNLPを学んでみませんか?
今回のNLPセミナーはこんな方に有効です。

  NLPがどんなものか知りたい方
  コミュニケーションを今より格段に良くしたい方
  パートナーを見つけたい方
  パートナーともっと親密になりたい方
  幸せな人生を手に入れたい方
  NLPを復習したい方
  コーチングをしている方
  接客商売をしている方

単なる入門ではありません!
プラクティショナーコースで教わる内容を、分かりやすく、誰でもすぐ使えるような内容をお伝えしていきます。
ビジネスにも役に立ち、初めての方でもすぐに身につく、全6回で1回完結型セミナーです。

《2007年6月6日開催のPart2の内容》
・相手のパターンを掴んで、戦略を練ろう
・相手の地図を読んで、優位に立とう
  (VAKの表象(代表)システムと優位感覚)


その他の回の内容

 Part1 コミュニケーションの基本(ラポール)
      ↑ 4月18日に満席で終了しました。
 Part2 相手を知ること [VAKの表象(代表)システムと優位感覚] 
      ↑ 6月6日実施予定
 Part3 モデリング
 Part4 リフレーミング
 Part5 アンカリング
 Part6 タイムライン


詳しくは、こちら。
http://coachinggarden.blog50.fc2.com/blog-entry-29.html



↓ランキングを応援してください。






関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック