一瞬の気づきで輝く コーチングガーデン ドリームマップが現実に!?
すっかり忘れていました。

皆さんだってそういうことは、少なからずあると思います。
それが、さっき久しぶりに開いてみて、思わずニヤニヤしてしまいました。

『すごいなあ・・・・、こんなことがあるんだぁ~♪』




1年くらい前のことです。

ドリームマップをコンラッドホテルのスイートルームで作りました。
(マップに年月日を記入しておけばよかった。)

そのドリームマップを、引っ越してから半年くらいしまいこんでいて、広げなくっちゃと先ほど開けてみました。

そしたら、、、、、


半分くらい叶っているのです。

ジュエリーに、花に、家に、景色!
(あんまり公開したくないんですけど。だって、単語だけ並べると、あまりにも物欲的だし。)


そうそう、すてきな夜景が見える家だし、家の雰囲気が写真にそっくりだし、フラワーアレンジメントを習い始めたし、ジュエリーもこの前たくさん買い込んだし。

あとは、夢見心地なものと、時計と、スタイルのいい、かっこいい自分!
(最後が一番大変かな?)



確かに自分の趣味に合う写真を貼っているんだけど、このブログを書いている間に、分かったことがあります。

このマップのとおりに行動したわけではない事は確かですが、家を探したときの条件としては、、、

  ある程度の広さ
  駅から近く

でした。
で、探しているうちに、

  素敵な景色が見えること

が有力になってきました。
どうしても、何件も見に行っても、良いからと薦められても、どんなに広くても、駅から近くても、景色がよくないと譲ることができない自分がいたのです。

景色なんて少しぐらいと思うかもしれません。
駅から近ければ、仕方ないじゃないとあきらめるかもしれません。

でも、なぜか、あきらめずに探したのです。
自分が無意識に感じている何かに従って。

そして、それは大正解でした。
毎日外を見ることが楽しくて仕方ありません。

昼は近くの町の景色と遠くの山の景色が。
そして、夜は街のネオンがとってもきれいで、私の気持ちを和ませてくれます。


よく考えてみると、ドリームマップは自分の価値観を無意識に表しています。
そして、自分の行動も無意識に価値観に従っています。

そんなわけですから、行動とマップが一致して当然かもしれません。

ドリームマップとは、無意識のうちに価値観に従っているということが、どれだけ出来ているかを測るものだと思いました。
すばらしい!!

さて、来年はどのくらい叶っているのか楽しみです。
そして、新しいマップを作らなくっちゃ!!


関連記事
テーマ:夢を叶える
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック