ライフキャリアコーチング

今までずっと自分を押し殺して我慢して、頑張ってきましたね。
もうそろそろ、それを手放す時ではありませんか?

これを読んでくださっているということは、その時が来ているということです。

開運キャリア戦略室のライフキャリアコーチングでは、専門のキャリアコンサルタントやコーチが、あなたのキャリアを築くためのお手伝いをさせていただきます。

今までの自分を卒業して、あなたの未来を、もっと自分らしい充実したものにしていきませんか?
今からでも決して遅くはありません。
気が付いた時がスタートです。

これは、本当の自分を見つけた方からのメッセージです。

46歳 個人事業主 女性
会社を辞めたいと思ってコーチングを受けました。
そのころは、思ったような仕事をさせてもらえず、言ってみれば上司の言われたことに従って仕事をしていたような感じでした。
コーチングを受けていくうちに、自分のやってみたいことがだんだん見えてきて、今の状況が自分にとって成長の場ではないことが分かってきました。
自分は「成長したい」という気持ちがとても強いのだと思いました。
そして、思い切って独立してやっていくことを決心しました。
今思うと、とても怖いことをしましたが、やってよかったです。
やはり、独立した後、仕事はありませんでした。
でも、おかげさまで不思議と貧乏にはならない程度の仕事をいただくことができました。
会社に所属しているより不安定ですが、なぜか楽しく仕事ができています。楽しく仕事ができていることは何よりも幸せで、本当に独立してよかったです。

53歳 会社員(課長) 女性
上司に注意された事がどうしても納得ができずにいたころ、開運コーチングを受けました。課長になったばかりで課の運営にも自信がなくなっているときでした。
コーチングでは、自分の日ごろの考えや行動を振り返りながら、その時の自分の感情を分析することができました。
そして、自分の間違った理解に気が付くことができました。
それは、本当に無意識にやっており、しかも今までいろんなところでいろんな形で、問題を起こしていたことにも気が付きました。
その時に手相も見ていただきましたが、自分の今の仕事をずっと続けていくことが分かりました。確かに、今の仕事は好きで、続けてきてよかったということと、この先のキャリアの展望も見えてきました。お金持ちになるといわれたのもうれしいです。
ありがとうございました。

38歳 会社役員 男性
自分がコーチングを受け始めた頃です。正直に言うと、責任の重圧に押しつぶされそうになっていました。
その頃は休みなく働き続けましたが、会社経営がうまくいっておらず、社長からの圧力はひどく、従業員の気持ちもかけ離れて、何をやってもダメで、八方塞がりでした。
コーチングではいろいろなことを俯瞰してみたり、問題の場面での感情や相手の意識を分析したりなど、いろいろやっていくうちに、自分の対応の仕方が変わっていることに気が付きました。
状況が少しずつ良い方向に変化していることにも気が付きました。自分の思い過ごしや一方的な思い違いがあったことも原因です。
一時期はいっそのこと会社を辞めようとも思いましたが、一度決めたことだからもう少しやってみようと決心しました。自分自身の信念に気が付いたからだと思います。

ご希望の方には、コーチングだけでなく手相も見て、どんな仕事運があるのか、何歳にどんなことが起きるのかも、合わせてアドバイスさせていただきます。

ライフキャリアコーチング、およびキャリアコンサルティングについてお問い合わせ・ご希望の方は、お問い合わせのフォームよりご連絡ください。