自分には言えるほどの強みも技術もないと思っている方へ

社会人として何年も一生懸命に働いてきたけど、目の前の仕事を淡々とこなしてきていただけで、これと言って誇れる仕事でもなく、強みと言っても、そんなに大したものはないと思っている方、もしくはどっちかと言うとこの部類に入るかなと思っている方に、ぜひ読んでいただきたいと思います。

自分が当たり前だと思っている仕事を、どんどん書き出してみてください。
同じことを書いているなあと思っても、どんどんやってください。

これが重要です。

自分のあたりまえは、他人もあたりまえということはありません。
また、その当たり前の仕事をずーっとやってきたのは、本当に素晴らしいことだと認識してください。

当たり前は当たり前じゃないんです。
そこには能力をしっかり発揮していることが分かるので、書き出したものからしっかり自分の行動を分析してみましょう。

分からないという場合は、ぜひコーチングを試してみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。